入力がすべて終わり間違いないことを確認して出

入力がすべて終わり、間違いないことを確認して出品すれば、あとは誰かに売れるのを待てばよいのです。その後商品が売れた際には自分で梱包作業をする必要がありますが、商品が雨に濡れることのないように袋を使うとよいでしょう。価格においては自分が売りたいと思う金額を設定してよいのですが、その場合送料を別にするか込にするかにより金額も変わるので気をつけなくてはなりません。配送方法は宅急便を使うか定形や定形外にするのか、あるいはレターパックを利用するのかを選択しましょう。
それから、メールアドレスに加えニックネームなど必要事項を入力すると、誰でもすぐに利用が可能になります。会員登録が終了すると、売りたいと考えている物の写真をスマホで撮るか、もう写真を撮影済であればその画像を選択可能です。
それにより、相場と比較して安ければあっという間に売れる可能性も考えられますし、高い値段であればずっと売れ残るかもしれません。
また、購入希望者から値段を下げてほしいと相談があることも考えられます。
また、DVDやゲームソフトなどはケースが傷ついてしまうことのないように、エアキャップ(通称ぷちぷち)を使用して梱包するとよいです。
ところで、フリマアプリは、オークションのように開始額を設定してほしい人同士で競るのではなく、販売する価格を設定します。